2014年10月24日

線つなぎしたいと言い出した

線つなぎがしたいと言うので、ダウンロードサイトからおとしていくつかやってみた。

私は数字なんか追わずに勝手に書きたいように繋ぐ子でした。DSC_0660.jpgのサムネール画像

娘には順番に線を繋ごうね、と言ってるんですから、勝手なものですね。
親なんて

2014年10月22日

1週間献立(実際は6日)

予算は1日1000円(夫婦+子供1人)です。

24(金)
シャケとキャベツの甘味噌炒め
切干大根ときざみ昆布のハリハリ漬け
油揚げの味噌汁

段取り 朝
鮭とキャベツを切って、タッパーに味噌・みりんのたれといっしょに漬ける
切干大根と刻み昆布と刻みニンジンを酢・砂糖につける
みそ汁用のダシをとる


鮭のタッパーを電子レンジ600Wで6~10分
味噌汁に油揚げと味噌を入れる

25(土)
ノンプライヒレカツ
千切りキャベツ・トマト・カボチャサラダ
玉ねぎとかき玉の味噌汁

ピーらーで千切りキャベツを作り、洗ったプチトマトと一緒に水気を切ってタッパー
キュウリをスライスして塩でもむ
玉ねぎをスライスしておく
ジャガイモとニンジン2センチほどを荒く切ってレンジ5分、つぶす 冷めたらマヨネーズとプレーンヨーグルトに混ぜる
ひれ肉を食べやすい大きさに切って塩。こしょうして、米ぬかをまぶす
出しをとる


ひれ肉を溶き卵とパン粉の衣を付けてオーブントースターで焼く
スライスしておいた玉ねぎを味噌汁にいれているあいだにご飯をチンして、
キャベツとプチトマトをセット。火を通すのこりの卵をかき玉にしたら味噌をいれる。


26(日)昼
タヌキうどん、焼きナスのっけ・ホウレンソウ、煮卵

26(日)夜
米ぬかハンバーグプチトマト添え
ブロッコリー・とニンジンのグラッセ

27(月)
ジャック・オ・ランタンのかぼちゃグラタン
魔女のチキンライス
ポテトのゴースト
コンソメスープ

28(火)
ブリ大根・油揚げ
レンコン・ひじき・ニンジン・枝豆のマヨサラダ(次の日の分もつくる)
小松菜とシイタケの味噌汁(次の日の分もつくる)

29(水)
さば味噌煮缶としめじのとろとろ玉子丼(クックパッド)
レンコンひじきニンジンサラダ
小松菜とシイタケの味噌汁





イボができました。液体窒素で焼く以外に塗って直す方法。

いつも行っている皮膚科にいくと
液体窒素で焼いて殺すかんじです」とのこと。

痛いらしいし、何回も通わないといけない。

はー。 ちょっとかわいそうだな。他の皮膚科も一応行ってみよう。

こうして別の皮膚科にも行ってみました。
すると、前の皮膚科ではめん棒のような形をしたものをグリグリイボに当てていたのですが、
スプレーみたいなやつでバチバチやる方法に変わりました。
どっちみち液体窒素凍結療法です。
先生はそれ以外方法がないといいます。
子供は痛がりました。

ところが、イボが塗り薬で治ったという人がいたので、
その皮膚科に行くことになりました。

処方されたのは
サリチル酸 ケンエーとウレパールを混ぜたもので、
サリチル酸というのが、イボコロリにも使われている成分で、
ウレパールは角質を柔らかくするクリームです。

イボが小さければ塗るだけで治るし、
大きければ毎日寝る前に塗ってばんそうこうでカバーし、
昼間は乾かしておくというのを2週間ほどやってから、
イボが浮いてくるのでそれを爪切りやカッターで切り落とします
ふやけているので痛くはありません。

薬を塗ることでイボが濡れた状態になると、
他の場所にうつる危険があるので、
液体窒素派の皮膚科は軟膏治療を勧めなかったのだと思います。
(と思いたいというか。。。お医者さんがイボコロリとサリチル酸を知らないわけないですよね)

でも、そうゆう選択肢とデメリットもあることを話してほしかった。。。
液体窒素の方が医療点数が高いんだろうな、などと思いたくはないのですが。

イボが塗り薬で治った

ウチの子のイボは芯と周りを合わせて1センチありました。
これは大きい方(軟膏を塗るだけではなく切り落とさないといけない大きさ)です
薬を毎日塗って2週間経ったころの写真。

イボが塗り薬で治った

多分直った頃
上の写真のころから更に2週間経過

2014年10月20日

1年越しに準備した運動会、ママは悔いなし。やりきったで~!

運動会でした。
去年は5人くらいで走ってウチの子が最後だったのでとてもショックを受けました。

まず、スタート出遅れ。
「スタート」って言われてから「ん?走るの?」で駆け出し。

それからスピード。
公園で遊んでいる時にはもっと早かったのでは?
自分のベストスピードが分かっていないし、その能力をコントロールできてない様子。

それに全体的に体が華奢で、しっかりした体格の子にはパワーで押されてたな。

何といっても私は資格の勉強に忙しくて土日はパパ任せにしていたという後ろめたさがありました。
「自分は運動ができない」なんて自己暗示をかけてほしくないと思い、
来年は絶対なんとか自信を付けさせよう


、、、という経緯あっての今年。


今年はできる限り外遊びに連れ出して、鬼ごっこしたり何でも本人が楽しいと思えることを好きなだけやらせました。
タンパク質を優先して沢山食べさせるようにしたし。
スタートは「ようい」を聞いたら「ドン」と同時に出ることを教えました。
最後に1・2日前は秘策、「テープを切る練習」を・・・・これはクラスのお友達のご両親に聞いた練習で、本人たちは冗談半分で面白く話してたけど、成功のイメージは大事、すっごくイイ、(・‿・*) キラーン。

それから、徒競走だけではなく、玉入れなどの他の競技も家で遊びました。
はとぽっぽ体操はCDをレンタル。

本人も「楽しいね」と言いながら一緒に遊んで、こっちも疲れたし、料理が手抜きの日もあればリビングの片づけがおろそかな日もありました。夕方に公園で遊ばせて転んじゃったこともあった・・・
転んだことをきっかけに、滑らないように靴を買い替えて。

今年の本番はとにかくちゃんと走れて、本人もすごく自信がついたようだった。
1巡目の走者だったこともあり、クラスの人からの注目度が高かったせいか、みんなから早かったねと褒められて、彼女への評価もこれまでの華奢でぽわっとした印象から少し逞しい印象になれたんじゃないかな?

反省
撮影のベストポジションはもっとちゃんと聞いておくこと。保護者会での公開情報だけではなく、本人・担任両方にしっかりと聴く。
カメラは200ミリが活躍した。充電はOKだったけど、CFを空にして、もう一枚CFがあってもよかった。スポーツモードで連写しておけば、もっといいのが撮れたかも。ムービーも同様で充電はもちろん空き容量を十分にしておくこと。こっちはパパの方が断然上手なので任せるとしよう。
よそのお子さんが偶然上手に撮れることもあるので、共有しあってもよかったかも。
お昼はだれかお誘いする。天気がよければそのまま公園や土手で遊べるとよかったかも。



2014年10月15日

好きなことを好きなだけ

子供が小さいときは好きなことを好きなだけやらせてあげましょう。
と言われます。

運動とかお絵かきとかならいいんですけど、
こんなのが多い↓

れる・らかる・ない
やるべきことじゃない(夜なのに昼やることか、もう寝ないといけないのに時間がかかるものとか)
・体や目にそう。

分かってるんです、分かってるんです、
それが今この子を伸ばす興味あるポイントなんだと。
好きにやらせてあげればいいんだと。

でも、でも、理由はどうであれ、「ダメ」ばっかりの母になっちゃうのヤダ。
なんとか工夫すればこのこの「やりたい」を実現できるんじゃないの?
私の努力不足か?
機転が利かない頭の固いせいなのか?
って思っちゃうのです。

で、昨夜子供が夢中になってやりはじめたのは
ミシンの糸(使用前の巻いてあるやつ)をほどくというものです。

一瞬げーっと思ったけど、幾らもしないし、
好きなだけやらせました。

全部ほどきました
鳥の巣を作りました。

IMG_0729.JPG

いいのかな?物を大事にするモッタイナイ精神には欠けるが、
母も子もストレスのない平和な夜でした。

※最近は私も慣れてきたので、「テレビが見たい」とか「アイスが食べたい」のときは
条件付きで許可したうえ、習い事の宿題とかを交換条件でやらせている。
なので、実は「やりたい」がウェルカムになってきている。ふっ。

2014年10月11日

米ぬかレシピ ホットケーキ

いつもは捨てていた米ぬかが、ぬかみそ以外で活用できる♪
ホットケーキを作りました。

米ぬかレシピ ホットケーキ

●米ぬか入りホットケーキ(大人2人子供1人の1家族)
(米ぬかは炒ったものを使用しています。)

本のレシピに全粒粉を加えて少しアレンジしています。

<材料>
・卵・・・・・・・・・・・・・・・・・・1個
・ヨーグルトまたは牛乳・・1/2カップ
・米ぬか・・・・・・・・・・・・・・・大さじ7
・全粒粉・・・・・・・・・・・・・・・20g
・薄力粉・・・・・・・・・・・・・・・60g
・砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ3
・ベーキングパウダー・・・・小さじ1

全部まぜて焼くだけ。。
ふるうのも面倒なので、粉はすべてボールに入れてホイッパーでよくかき混ぜます。
ベーキングパウダーが塊になっているとすっごい苦いことになります。
炒った米ぬかの香ばしさで、すこしココアっぽいような味になります。
色も少しブラウン目で・・・
米ぬかは油分が高いのでバターの代用になります。
溶かしバターを作るのが面倒なので助かります。



(この本のレシピをアレンジしています。)

2014年10月10日

大きくなったら何になる?4歳

「大きくなったらなりたいものが2つある。

お母さんケーキ屋さん。」

と保育園で話したそうな。

ふっ
かわいいやつ。

えーー!ママのことが好きだからお母さんになりたいの?
と聞いたら素直に

「うん」

と言っていた。



ごめんねともだち
今日は保育園でこんな本を借りてきました。



なんか絵がテンション高くて面白い。
キツネくんのアロハシャツが「イカ柄」っていうのも変だし。

そうそう、このお話、(ネタバレ)

仲良しのオオカミとキツネはケンカしてしまい、謝りたいのに謝れない。
たまたま通りかかった角砂糖を持ったアリの上にキツネの涙が落ちてしまい、
キツネが「ごめんね」とアリに言ったのを
オオカミが自分への謝罪と勘違いして仲直りするというもの。

背表紙にはキツネからアリへのカップケーキのプレゼントが描かれてます。

なのにうちの子、
アリさんはお母さんに塩をプレゼントするはずだったのに、
溶けてしまったから、
このカップケーキを代わりにプレゼントしてね。
っていうキツネさんからのプレゼントなんだね。」
という独自の解釈をしました。

もちろん否定はしませんでした。塩ってなナンだよ?アホかよ?大丈夫かよ?

んーー。
でも、もしかしてまだ小さくて、「喧嘩しても意地を張り合って謝れない」というあらすじがピンとこないのかな?
保育参加とかで見ると彼女たちはびっくりするぐらい喧嘩とか小競合いしながらも、次の瞬間にはケロッとして仲良く遊んでたりします。まだそうゆう年なのかも・・・

う、買いかぶりすぎか・・・
ただの不思議ちゃんなのか、この子は・・・

「そうかもしれないけど、ママはこう思う。」
と上の内容を言って聞かせたけど、

でもやっぱりあなたの言う通りかもね
と言っておいた。

ふー。 ┐(´д`)┌

米ぬかレシピ 冷しゃぶたれ

いつもは捨てていた米ぬかが、ぬかみそ以外で活用できる♪
冷しゃぶたれを作りました。

DSC05861.JPG

●米ぬか入り冷しゃぶ(大人2人子供1人の1家族)
(米ぬかは炒ったものを使用しています。)

材料をボイルして肉をしゃぶしゃぶします。
肉をしゃぶしゃぶするときにお茶やお酒やこんぶを入れると肉が柔らかくなると聞きますが、
米ぬか(大さじ1くらい)を入れても柔らかくなるかも。この日は入れてませんが、
シチューなどの煮込みの時にまぶしておいたら柔らかくなったことがりました・・・

<材料>
・キャベツ・・・1/6玉をざく切りに
・シメジ・・・1パック
・玉ねぎ・・・1/2玉
・ブロッコリー・・・お好きな量
・豚肉しゃぶしゃぶ用か薄切り・・・300gぐらい

<たれ>
・しょうゆ・・・大さじ1
・酢・・・大さじ1
・米ぬか・・・小さじ1
・すりごま・・・小さじ1/2
・砂糖・・・小さじ1/2

糠みその臭いはぜ~んぜんしません。
米ぬかはできたてを炒って冷凍保存しています。



(豚しゃぶはこの本には載っていません。保存方法やレシピの参考にしています。)

2014年10月 6日

米ぬかレシピ シチュー

いつもは捨てていた米ぬかが、ぬかみそ以外で活用できる♪
ホワイトシチューを作りました。

IMG_0704.JPG

●米ぬかいりシチュー(大人2人子供1人の1家族)
(米ぬかは炒ったものを使用しています。)

こちらの材料をオリーブオイルで炒めて圧力なべで煮ます(加圧5分)。
・もも肉1枚 (一口大に切って塩・酒(ワインでも)・米ぬか大さじ1まぶす)
・ニンジン3センチくらい
・ローリエ1枚
・砂糖小さじ1
・コンソメ1
・水1カップ

フライパンでベシャメルソースを作ります。
・玉ねぎ薄切り1/2個
・小麦粉大さじ1
・牛乳1カップ
・バター20g

圧力なべのピンが降りたら中身をフライパンに移し、
米ぬか大さじ1を混ぜて、最後に塩コショウで味を整える。

糠みその臭いはぜ~んぜんしません。
そうか、米ぬかと糠みそは同じじゃないですもんね。

米ぬかは植物ステロールが多い食品でコレステロールの吸収を弱める働きがあるそうです。
これから毎日そっと食品にいれてしまえば、主人の血中コレステロール値がさがるかな?と期待しています。

使ってみた印象では、ヨーグルトやシリアルにキナコ感覚で入れてもいいし、
料理やお菓子に小麦粉の代わりに使ってもいい雰囲気。



(ホワイトシチューはこの本には載っていません。グラタンが載っています。)

グロースリンクかちどき 4歳

外遊びできなかったので、グロースリンク勝どきに行ってきました。
メディアに見る広々した吹き抜け空間と大きなジャングルジムで体を動かしてほしいなと思って。

行ってみると思ったより小さい子向け(3歳以下)かな?という印象でした。
実際遊んでみると小さな子の上のお子さんも十分楽しめるスペースでした。

というのも、このジャングルジム、なめてましたが翌日私は筋肉痛・・・

係りの人の目も行きとどいている印象でしたし、
気軽に親同士も声を掛け合うような雰囲気があって、
人見知りの私も「どうぞ」とか、他のお子さんとうちの子を遊ばせたりできたのがよかった・・・

この吹き抜けガラス窓も気持ちいい!
家の窓からこんな風に雨を見ることはないな~

フローレンスは転職活動中に応募するかどうか迷った。。。
本部が飯田橋なので遠いという理由で応募もしなかったけど、
受けるだけ受けとけばよかったな~
落ちたとしても、悔いが残らずにすみますから。

それからレインボーバランスストーンというおもちゃがあって、
うちの子に買ってあげたいと思いました。
すごく高いのですが。。。使い終わったらヤフオクで売れるっしょ。
前の10件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10

最近のコメント

アイテム

  • 532180_365813130176134_1846426554_n.jpg
  • 2015032203.png
  • 2015032202.png
  • 2015032201.png
  • 2015031803.jpg
  • 2015031802.jpg
  • 2015031801.jpg
  • 2015031101.jpg
  • 201503702.jpg
  • 2015030701.jpg