GOPAN ゴパンの最近のブログ記事

2011年8月28日

無塩バター、やめました

前から気になっていたのですが、
無塩バター、高い

バターの食塩量を計算して、塩の量を減らせばいいじゃない・・・。
前からそう思ってましたが今日やっと実行しました。

米パン一斤のバターは10gなので、

(630mg)×(22.99÷58.44)×(10g/100g)÷(1000)=0.1601444g
(パッケージに表示された100gあたりのナトリウム量)×(塩化ナトリウム中のナトリウムの割合)×(バターのグラム数)÷(mgの単位をgに換算するため1000で割る)

およそ0.16g

必要な食塩4gを付属のスプーンでカサを頼りに量っていると、
デジタルスケールで0.3gくらいは誤差が出ていて(-_-;)、
それでもパンは焼けてました。

ってことでふつうのバターで焼いてみました

IMG_0756-1.JPG

味も膨らみもいつもとあんまり変わりませんでした(*^。^*)。

ナトリウムの計算式。
塩素Cl(35.45g/mol)+ナトリウムNa(22.99g/mol)=塩化ナトリウムNaCl(58.44g/mol)


2011年6月12日

全粒粉のくるみ・レーズンパン

IMG_0487.JPG

全粒粉のくるみ・レーズンパン

・強力粉200g
・全粒粉80g
・無塩バター20g
・牛乳50ml
・水140ml
・ドライイースト3g
・砂糖14g
・塩4g

・レーズン30g
・くるみ30g

(全粒粉パンの自動モード)


クルミは自動投入すると捏ねているうちに
擦り切れてかけらの角が丸まってしまうので、
自動投入メロディーが鳴ってから5分後に投入しています。

買ったときのレシピとはちょっと違うのですが、
これでもふわふわに焼けます。

さてさてさて、ダンナがこのような本を入手してきました。
お米の野菜パン、総菜パン・・・

GOPANでつくる ごちそうお米パン---シンプルパンからアレンジパンまで。おうちのお米でできる!

早速作ってみたいと思います。

GOPANでつくる ごちそうお米パン

GOPANでつくる ごちそうお米パン---シンプルパンからアレンジパンまで。おうちのお米でできる! 

「GOPANでつくる ごちそうお米パン」
野菜パンやお総菜パンがいろいろ載ってます。

ココアマーブルブレッドを作ってみました
 (*^-^*)

 IMG_0503.JPG

ずっしりもっちり、食べ応えのあるチョコマーブルパンになりました。 

 この本のいいところは、
 『料理の専門家の人が作ってもGOPANの米パンは意外と背が低い』ということが分かったことです。

 中がしっかりふわふわに焼けていても、
 高さがないと。。。失敗かな?と思っていました 
 ↓こんなのとか(過去の失敗パン) 

 

 そんなに大きく失敗ではないっぽいです。
 よかったです。ν(● ´ ε `。●)

2011年2月13日

今日もGOPANゴパン

今日はにんじんパンです。

IMG_0031.JPG

【材料】
米食パンの材料

にんじん:すりおろし40g
にんじん:角切り20g
(どちらも火を通しておきます)

米パン生地コースで「捏ね」段階に入ったらフタを開けて入れます。

10分ベンチタイム→40度40分発酵→180度16分焼き

以前、すりおろし(非加熱)100g入りでイマイチ膨らみが足りず、水分が多すぎたのかなと思ったので、火を通して水分を飛ばしてみました。

味はほんのり甘いのですが、ほんの少し野菜臭いというか青臭いです。

これまでかぼちゃ・にんじん・ほうれんそうを作ってみて
かぼちゃがちばん味もいいし、水分が多すぎないので失敗も少ないです。

食パン型はこちらを使ってます。

パン焼き角型フタ付2375

側面も底もやわらかく焼けます。
もうちょっと硬く焼けてもいいのにな~と思っているので、焼き時間を長くしてみたりして調整中です。

2011年2月12日

GOPANで失敗パン

GOPANは楽しいけど、いいことばっかりじゃありません。

じゃーん!
IMG_0022.JPG

失敗しちゃいました。膨らみが足りませんでした。(´Д`。)

なんででしょうね~
道具はブラシで丁寧に洗ってるし、
材料はデジタルスケールで正確に計量してるのにな~。
 
今日は室温が低かったのでよくなかったのかな?と思います。

なのでパンを横に切ってごまかしてしまいました。

IMG_0024.JPG

なんか不自然・・・

<今日の失敗>
米パン全自動コース

やっぱり発酵と焼きはオーブンの方が安心。

2011年2月 7日

食パンの型でGOPAN(ゴパン)の米パンを焼く

米食パンの生地に自由に具を入れたいので食パン型を買いました。

パン焼き角型フタ付2375

今日焼いたのはかぼちゃパンです。

IMG_0054W.jpg

ゴパン付属のレシピではこのように書いてあるので、
「野菜や果物を加えるときは一斤につき60グラムまで。水は減らさない。」
かぼちゃ裏ごし40gと角切り20gを入れました。
(それ以外は基本の米食パンの材料と同じです)

焼き方は
【米パン生地コース】

小麦グルテン投入後にフタを開けて裏ごししたかぼちゃ40gを投入

生地が完成したあと手で角切りしたかぼちゃ20gを練りこみ。

(寝かし)10分

(発酵)スチームオーブンの40度で40分

(焼き)オーブン180度で15分

でももうちょっと野菜を増やしてみたい・・・
またレポートします!

1

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちGOPAN ゴパンカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはDiaryです。

次のカテゴリはLOVE PSYCHEDELICOです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。