2014年12月アーカイブ

2014年12月26日

オススメの絵本5歳「まあ、なんてこと!」デイビッド・スモール

お母さんもホッとできる「のほほん」な本です。

ある朝目覚めると、
シカの角が頭に生えてきた女の子。

お母さんはショックで気絶してしまうし、
お医者さんに見てもらったり、
デザイナーに角を隠す帽子を作ってもらったり
周りは大騒ぎ!

ところが本人は深刻さゼロ!
角にドーナツを引っかけたりタオルを干したりして、
全然気にしてない。

そして次の朝目覚めると、さあ、
どうなっちゃうんでしょう・・・っていう本です。

そのオチも面白い!
読み聞かせににもよい!
絵も素敵!

2014年12月 3日

569円(税抜き)で買えた幸せ。~穴のあいたチーズが食べたい~

娘と私の好きな絵本に「ねむいねむいねずみ」というのがありまして、
「ねずみは ゆめをみたよ チーズのやまをのぼっていったら おかあさんにあえたゆめ」
ささきまきさんのイラストが本当にカワイイ、とてもキュートなページ。

穴のあいたチーズ   ねむいねむいねずみ (PHPおはなしプレゼント)

見るたびに、穴のあいたチーズを食べさせてあげたいと思いながら、
「でもこれ、日本のデパートで買ったらお高いんでしょう?」
と、なかなか本気で探していなかった私です。

私の穴あきチーズの思い出。スイス旅行の時のホテルの朝食ブュッフェ
高級チーズもふわふわのパンもずらっと太っ腹に食べ放題!

「1000円とか払って買うの、なんかねぇ。」って思っちゃってました。
スーパーに行くたび娘と「穴あきチーズ、ないねー」とためいきの日々・・・。
で、先日読んだ本が更に我々のチーズ熱に火を付けました。

穴あきチーズ  マーシャと白い鳥 (世界のお話傑作選)

ミルクの川にチーズの岸というシーンが出てきます。
翻訳者の注によると、原文はカッテージチーズだったんだそうですけど、
日本の絵本にするにあたり、穴あきチーズの絵になったそうです。

あ~、穴のあいたチーズ食べたいっ!!(買ってやりたい)

重い腰を上げ、一応ネットで探してみる。 思ったように見つけられない~!扱われているエメンタールチーズは1000円以上だし、それ以下だと穴がイマイチでパンチがない。とほほ。

そうこうしているうちに、会社帰りにフラリと立ち寄った成城石井でフランス産のエメンタール¥569に出会いましたー。

穴あきチーズ

わーい。

子供ってなんで穴があると指入れるんだろうね~。
誰かが食べた穴だと思ってるみたいです。
(虫とか?)

穴あきチーズ

穴あきチーズ

成城石井ネット通販でも買えます。
http://www.seijoishii.com/d/75007

楽天の石井でも買えます。お、穴じゃなくて孔なんですね。


Amazonは石井じゃないけど、こんなかんじでした。

エメンタール   約300g   エメンタール スライス

自分でスライスするのは難しいので、スライス済みの商品はありがたいですね。
んっ?スライスだったら、ふつうのスライスチーズに穴あけちゃえばいいのでは?
・・・それはだめですね。

円安がこれ以上進む前に、もう2回ぐらい買いたい私です♪

1

このアーカイブについて

このページには、2014年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年10月です。

次のアーカイブは2015年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。