« 1才6か月検診 | ホーム | GOPANでつくる ごちそうお米パン »

2011年6月11日

村上春樹のスピーチ

今日はYouTubeで村上春樹のスピーチを見てました。
英語で話したのかと飛びついてみたら、日本語だった・・・。

キーワードはefficiency、そして「非現実的な夢想家

――原発の問題を日本人全体の責任として捉え、
新しい価値観・新しいエネルギーの創造に力を結集しましょう――

というようなことでした。

原発批判」というタイトルでありながら実際は
「(脱)原発エネルギー宣言・(脱)効率推進社会宣言」みたいな中身だったと思います。

賞金はすべて寄付するとゆうておられましたが、
お金の心配をしなくていいという身分はいいものですね。

あ、でも小さいスケールでいえば、私も住宅ローンのめどが立ったので、
前よりカネカネしなくてよくなりました。

それだけでも気持も、興味関心も、変わっちゃうものです。

村上春樹もお金があれば自由な時間が手に入る、
それは何物にも代えがたいというようなことを何かのインタビューで言ってました。



トラックバック(0)

トラックバックURL: http://fujiringo.sakura.ne.jp/hayabusa/app/mt/mt-tb.cgi/524

コメントする

このブログ記事について

このページは、システム管理者が2011年6月11日 23:42に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「1才6か月検診」です。

次のブログ記事は「GOPANでつくる ごちそうお米パン」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。