« 「ひそやかな花園」角田光代 | ホーム | ESSE 北斗 晶のパワフル人生相談 »

2010年12月14日

かたすかし。でも前向きに

意を決して総務の方と上司に連絡をとり、復帰の日取りを決めました。 ( ̄‥ ̄)フンッ

ところが現場に電話してみると「けっこうヒマなんですよ~」とのこと。

まあ、復帰当初はちょっとヒマじゃないとこっちもキツイのでラッキーと思うことにしましょう。(-д-;)
 
 
今朝は駅まで歩いてシミュレーション

8:55 【出発】

9:03 【保育園 (着)】
検温、申し送りなど

ベビさん、保育園で泣くどころか、
おもちゃ箱へダッシュ!!
 
そして笑顔で手を振りながら私に「あいあーい(バイバーイ)」
 
・・・あっさりしたモンです。(T△T)

9:18 【駅 (着)】


これなら出勤は大丈夫そう!
(10時~17時:6時間勤務・その分お給料『減』です)

次は帰宅後と病気の時のシミュレーションも。
あとは緊急時のベビーシッターさんと区のサポートを調べて登録・・・っと。

1年経ってみて思うのは、ベビーが病気になるのも大変ですが、私が病気の時の方が本当のピンチだと思うのです。(しかも一緒に病気したとき!)

むむむ。結構やることがあるね。そして年末大掃除も(去年やってないのです。ベビさん生後2カ月でした)。会社から頼まれてる調べことも・・・

でも、まあ、せっかくの育児休業なので、今からヨガの教室に行ってきます。

残りは、後、あと!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://fujiringo.sakura.ne.jp/hayabusa/app/mt/mt-tb.cgi/485

コメントする

このブログ記事について

このページは、システム管理者が2010年12月14日 09:39に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「ひそやかな花園」角田光代」です。

次のブログ記事は「ESSE 北斗 晶のパワフル人生相談」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。