« 区の育児教室へ | ホーム | プリンターを買いました »

2010年8月24日

保育園見学(2)→児童会館→歯医者

保育園見学2か所目。
同じマンションではこの保育園にあずけてる人が多く、この間行ったところより規模が大きいし、明るくて広いので、入れればここでいいかと。

DSC01616.jpg

園長先生自ら案内してくださいました。
このあいだの保育園よりしつけにはやや厳しい印象。
区の保育園なのでバリバリ英会話やひらがなを教えたりはしないそうです。

先生いわく文字を覚えてしまうと独自の感性はなくなっていくそうな。

いわゆる子供らしい独創的なアイデアですね。

私がイメージするのは、
「ふうせんが空に飛んでいくと、星のぎざぎざに当たって割れちゃうね。」

とか、

「トマトはみんなに見られて恥ずかしいから赤くなるんだね」

とか、

そうゆう非科学的な発言。

最近は小さい時からじゃんじゃん勉強するので、おとなが考える無垢さが失われているような印象です。

そうはいっても、子供は無垢な方がいいっつうのも、バッチリおとなの価値観であろう。

・・・なんて、今から考えてもあんまり意味ないか。

先生には9か月の今の時期は形を手で触って楽しむ時期なので、積み木などの遊びやおもちゃを与えてあげてくださいとのこと。あとは全期間絵本の力は絶大(しかも母親が読み聞かせる)。だそうでした。

東陽町のTETOTETO テトテトというお店が、木のおもちゃや育児イベントなどを積極的にやっていていいですよ。と言われました。

今日のところは、保育園の隣が児童会館なので、積み木で遊んできました。

DSC01624.jpg
 
 
↓動きのおもちゃはまだ早かったみたいです。
触ってはみるけれど、自分で動かすという行動にはつながりませんでした。

それから歯医者さんでベビーのフッ素コートしてもらい、私は生まれて初めて歯石ケアしてもらってきました。私が診てもらってる間ずっと、ベビさんは病院のキッズエリアのハイローラックでギャン泣きでした。

帰りにサンギのアパガードのサンプルをもらいました。(ちなみに私の虫歯はありませんでした。さんざん寝かしつけしながらうたた寝してたので、覚悟してたのですが・・・)治療以外で歯医者に来たのは初めてです。これからはちゃんと歯石とりと、検診に来ようと思いました。

<今日の初めて食材>
ひじき 無事に完食

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://fujiringo.sakura.ne.jp/hayabusa/app/mt/mt-tb.cgi/452

コメントする

このブログ記事について

このページは、システム管理者が2010年8月24日 11:27に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「区の育児教室へ」です。

次のブログ記事は「プリンターを買いました」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。