« 実家からの報告は終了です。東京に戻ります。 | ホーム | やさしいダンナ様にベビーを押し付けて。 »

2009年12月16日

一ヶ月検診

体重 4110g 身長53cm でした。

一ヶ月検診は1週間分の赤ちゃんとママが大集合。
赤ちゃんが15人ほどずらりと並べられた部屋では
新生児の泣き声の大合唱です。

似ているようでもみんな声や泣き方が違うので、
自分の子は分かるのがちょっと嬉しかった♪

赤ちゃんの検診へ。
へその緒は取れていたのですが、
根っこがまだ残っていて、
処置をしてもらいました。

それから、顔に赤いポツポツが。
これは乳児湿疹とは違うらしいです。
この時期はみんなそうなるようで、
他の人も相談していました。

ところで、うちは母乳とミルクの両方をあげているのですが、
母乳で頑張っているママがいて、
あんまり赤ちゃんの体重が増えてないとか。

母乳100%は理想的だけど
赤ちゃんに栄養がいかないと意味がないからなあ。

ってことで、ウチは混合でスクスク4Kg越えです。

そして私も検診。
今日から入浴OKとなりました。
内診のために出血したけど、
先生がいいと言うんだからフロ入っていいのだ。やった~。

これで、婦人科の内診台ともしばしお別れ。
あの椅子(足を開くやつ)は、
先生が女性だとしてもやっぱり恥ずかしいものですね。
もうしばらくはないのだと思うと
ちょっとホッとします。

夫が東京から向かえに来てくれて
実家で荷物を宅急便に出し、
親戚がウチに来てくれてお別れ会をしてもらいました。

料理嫌いの母による
これでもか!の安売りスーパーのお惣菜攻撃。
でもこれが最後となれば美味しくなくても
気にならないので、
何事もキモチの持ちようですね。

さらば、透き間風だらけの寒い実家。
さらば、電話がアナログ回線で、ネットもなくて、誰も携帯を持っていない不便な実家。
さらば、雪国。
さらば、家事嫌いの母。
さらば、やさしい姉。

お世話になりました!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://fujiringo.sakura.ne.jp/hayabusa/app/mt/mt-tb.cgi/304

コメントする

このブログ記事について

このページは、システム管理者が2009年12月16日 21:54に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「実家からの報告は終了です。東京に戻ります。」です。

次のブログ記事は「やさしいダンナ様にベビーを押し付けて。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。