2009年12月アーカイブ

2009年12月27日

西光亭の内祝い

P1000182_.jpg

気分転換も兼ねて
銀座の松屋に行ってきました。

ガトーフェスタ・ハラダ 松屋銀座店 (GATEU FESTA HARADA)に、
ものっ凄い行列が。

でも私のお目当ては西光亭。
いつ見てもかわいらしいパッケージ!

私が買ったのは、一人目の女の子の赤ちゃんの絵です。
そいでもって、男の子バージョンも二人目バージョンもあります(*´∇`*)

お祝いにはぴったりのお店。
私が送り伝票を書いている間にも
出産祝いやら、どんどん売れてました。

2009年12月24日

初めてのクリスマスイブ

すいか丸の産まれて初めてのクリスマスイブです♪
夫の実家の両親にメールを送って挨拶しました。

P1000169.jpg

生後37日にしてこのカメラ目線。つくり笑顔。
恐るべし、すいか丸。

さて、夫のご両親はこの週末に上京予定。
なので、掃除したい。
しかし、すいか丸が寝てくれない(T△T)

レジ袋のカサカサは効きませんでした。
ラッコ抱きは寝てくれるのですが、
赤ちゃんを抱っこして寝るので、
掃除はできないです(-д-;)

寝たと思って下ろすと、すぐに泣き出すすいか丸。

掃除させてちょ。

2009年12月22日

優雅と程遠いティータイム

P1000151.JPG

初めての外気浴に行って来ました。
まずは恐る恐るマンションの中庭へ。

私もきちんと身支度を整えて
歩いて1分のコンビニでクッキーを購入。

こんな風に家にばっかりいるときこそ、
コンビニのクッキーと言えどお皿に移して、
さあ、優雅にティータイム。

P1000155.JPG

すると赤ちゃんが泣き出したので、
片チチを吸わせながら優雅とは程遠い格好で
ティータイムとなりました。

授乳の後に落ち着いて食べればいいのに、
そうしないところが私の食い意地の凄いところです。

2009年12月20日

やさしいダンナ様にベビーを押し付けて。

東京に戻ってきて来てから、
初めての週末です。

今日は夫に赤ちゃんをあずけて美容室へ。

非常に伸びていたの、
すっきりしました。

ところで、だいたい美容室に行くと、私の場合、
Withとか普通のOLさんっぽい雑誌が差し出されます。

なのに今日はViViでした。
ViViですと?なにゆえ。

まずもって、立ち読みでも自分で手に取ることはない雑誌。
全ページ絶対私の着ない服。っていうか着れない服ばっかりで、
かえって熟読してしまいました。

世の女の子たちってオシャレなんだなぁ~。と感心。

生活系雑誌の記事で面白かったのは

「年末、外食、およばれの多い時期でも
太らない食べ方」

というページ。
これは熟読いたしました。

同じカロリーでも米なのか小麦粉なのかでも太り方が違うし、
食べる順番なんかも工夫すると太りにくいそうな。

家から歩いて1分の美容室で
お手軽にリフレ~ッシュした新米ママでした。

2009年12月16日

一ヶ月検診

体重 4110g 身長53cm でした。

一ヶ月検診は1週間分の赤ちゃんとママが大集合。
赤ちゃんが15人ほどずらりと並べられた部屋では
新生児の泣き声の大合唱です。

似ているようでもみんな声や泣き方が違うので、
自分の子は分かるのがちょっと嬉しかった♪

赤ちゃんの検診へ。
へその緒は取れていたのですが、
根っこがまだ残っていて、
処置をしてもらいました。

それから、顔に赤いポツポツが。
これは乳児湿疹とは違うらしいです。
この時期はみんなそうなるようで、
他の人も相談していました。

ところで、うちは母乳とミルクの両方をあげているのですが、
母乳で頑張っているママがいて、
あんまり赤ちゃんの体重が増えてないとか。

母乳100%は理想的だけど
赤ちゃんに栄養がいかないと意味がないからなあ。

ってことで、ウチは混合でスクスク4Kg越えです。

そして私も検診。
今日から入浴OKとなりました。
内診のために出血したけど、
先生がいいと言うんだからフロ入っていいのだ。やった~。

これで、婦人科の内診台ともしばしお別れ。
あの椅子(足を開くやつ)は、
先生が女性だとしてもやっぱり恥ずかしいものですね。
もうしばらくはないのだと思うと
ちょっとホッとします。

夫が東京から向かえに来てくれて
実家で荷物を宅急便に出し、
親戚がウチに来てくれてお別れ会をしてもらいました。

料理嫌いの母による
これでもか!の安売りスーパーのお惣菜攻撃。
でもこれが最後となれば美味しくなくても
気にならないので、
何事もキモチの持ちようですね。

さらば、透き間風だらけの寒い実家。
さらば、電話がアナログ回線で、ネットもなくて、誰も携帯を持っていない不便な実家。
さらば、雪国。
さらば、家事嫌いの母。
さらば、やさしい姉。

お世話になりました!

2009年12月15日

実家からの報告は終了です。東京に戻ります。

みなさん、こんにちは
(っていっても少数の知り合いの皆様)

今日をもちまして、いったん実家からの報告は終了です!
インターネット環境(ADSL)を今日で解約しました。

明日とあさっては一ヶ月健診と移動日。
いよいよ、すいか丸東京進出。

東京で昼間完全に一人ぼっちだけど、
何とかなるかなぁ?
平日の昼間に遊びに来てくれる人、大歓迎デス。

赤ちゃんから目を離さずに済んで、
こんなときにはマンションの狭さが役立ちますね。

これから出産の方必読。の「骨盤」の補正

出産直後の補正について、メモしておきます。

病院では骨盤の補正が大事との指導でした。

最重要は広がった骨盤を元に戻すことで、
出産したその日からすぐ開始します。

骨盤が蝶のような形をしているのの、くびれてるところを細めのベルトで締めます。
病院ではトコちゃんベルトが推奨だったので、
私は購入しましたが、5~6000円します。

ベルメゾンでも2000円で似たような細めの補正ベルトがあったので
そっちでもべつによかったかも、と思ってます。

ウエストは最重要ではないのですが、
出産当日から補正してもOK。

こっちはそんなにギュウギュウ締めるんじゃなくて、
ボヨンと皮膚が伸びているのを支えてあげる感じ
(ウエストは結局痩せないといけないので)

ま、出産後2週間くらいは水分がどんどん抜けて体重が減るので、
あんまり血流がとまって、足がむくむようなら、
締め付けるのはよくないのでしょう。

とにかく広がった骨盤を元に戻すべし、なのです。
(骨盤は美容の観点だけでなく、
腰痛とか健康面でも影響があるのです)

でも隣の病室の人はあんまりそんなことを気にしてないみたいで、
どっちのベルトもせず、ぽわーん
としてたけど、母乳はザクサク出てるみたいだったので羨ましかったなあ。

以上、骨盤を戻すのが大事っていうレポートでした。

2009年12月14日

体型と体重の戻り具合

出産直後(入院一日目)には妊婦体型だった私ですが、
最近はオバサン体型のデブになりました。

体重の移り変わり(プラス値は妊娠前との比較)

出産直後 +7kg(見た目は妊娠10ヶ月)
※入院していた他の人も妊婦体型でした。

退院時 +7kg(見た目はちょっと太った人)
※病院の食事は残さず食べていたので、痩せるチャンスはなかったです。
でもおなかの形は妊婦から普通の人のちょっと太った状態になりました。

退院後1週間 +3kg(見た目はポッチャリした人)
※毎日水分がどんどん抜けて体重が減りました。

ここからもっと痩せるはずでしたが、
育児ストレスで激太り!

産後4週間 +5kg(太った人、っていうかオバサン)
になりました。

あさってには夫が東京から迎えに来てくれるのに、
自業自得とはいえトホホです。

知ってる人がお祝いに遊びに来てくれるまでに
痩せれるのだろうか・・・。

どうか、痩せてから来て下さい。

2009年12月 9日

へその緒がぶ~らブラ

へその緒が取れかけてます。昨日の晩から突然に。

繊維一本?血管一本?
何か分からないのですが、ヒモ一本でぶら下がってます。

IMG_3943.jpg

IMG_3950.jpg

。。。そしてこの日の夜
オムツを交換しようとしたら
へその緒が取れました。

祝・へその緒が取れた日

2009年12月 7日

いとこがやってきた!

私の姪と甥がやってきました。
赤ちゃんにとっての「いとこ」!

IMG_3906.jpg

子供たち、眠くてウツラウツラしてる赤ちゃんを
フラッシュ付で写真とりまくり。

上の子(姪)はもう10歳なので、どこが誰に似てるとか分析を。

下の子は5歳、お兄ちゃんになれるのが嬉しいので、
ミニカーや、シンケンジャーを赤ちゃんに見せてくれようと一生懸命です。
シンケンジャーに興味はないと思うヨ (-д-;)そもそも見えてないし。

でも、いとこたち!遊びに来てくれてありがとう。
これからも仲良くしてあげてね!

1

このアーカイブについて

このページには、2009年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年11月です。

次のアーカイブは2010年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。