« しばし食べ納め。の「アムールエーパン」 | ホーム | 「オリンピックの身代金」奥田 英朗 »

2009年8月 7日

「くまちゃん」角田 光代

「くまちゃん」角田 光代

「大本命の人」あるいは「運命の人」ではないのに
ある期間付き合ったり暮らしたりする恋愛ってあると思うのですが、
(まあ、当然破局します)
そんなちょっとスキッとしない恋愛がたくさん入っている短編集でした。
それから人生に成功するのかしないのかというテーマも。

と思っていたら作者によるあとがきに
「失恋」と「仕事と恋が繋がっている時期の恋愛」を書いた。
とのこと。

「失恋」は分かるにしても
「仕事と恋が繋がっている時期の恋愛」って何のことかっていうと
恋がうまくいくと仕事も頑張れちゃう年頃の話なんだそうで、
作者は仕事と恋は今は繋がってない年齢なんだそうです。

仕事と恋が繋がってない年齢ってやってくるんだ~。
そうなのか~。
とちょっとびっくりしたのでした。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://fujiringo.sakura.ne.jp/hayabusa/app/mt/mt-tb.cgi/212

コメントする

このブログ記事について

このページは、システム管理者が2009年8月 7日 20:46に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「しばし食べ納め。の「アムールエーパン」」です。

次のブログ記事は「「オリンピックの身代金」奥田 英朗」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。