« 「ブラザー・サン シスター・ムーン」恩田 陸 | ホーム | エコ?社会貢献?それとも偽善か。ペットボトルキャップ回収活動。 »

2009年7月15日

「森に眠る魚」角田 光代

小学校受験を控えたママグループの関係。
良好から崩壊まで変わってゆくドロドロドラマです。
最後は誰もがあの事件を思い出さずにはいられないほどに
追い詰められてしまうママたち。

これから子どもを産む私を心配して
主人は「読まないほうがいいのでは、怖いし人間不信になるよ」といってくれました。

あたくしも何年も女やってますので、
ねたみ、仲間はずれ、嫌な思い、それは覚悟ちゃんです。
それでも女同士って悪いことばっかりでもないヨ(^_-)-☆

それぞれのママたちのご主人がわりと似てるのも面白かった。

受験させないでノビノビやらせれば~といいつつ、
奥さんが頑張り始めるとお任せになってしまい、
何かトラブルがあると「だから俺は反対だったんだ」
といわれるのを恐れたママたちを案外責めることなく
最終的にはツケを払わされてもそれに付き合ってくれている。

この本がドラマや映画になったら、
ご主人たちを集めてスピンオフドラマができそうだなとか思っちゃいました。

石黒堅と佐々木蔵之助は外せない( ´艸`)

でもまあ、
生活レベルとか、子供の能力」とか、
見栄を張ったり比べあったりしちゃうんだろうなあ。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://fujiringo.sakura.ne.jp/hayabusa/app/mt/mt-tb.cgi/193

コメントする

このブログ記事について

このページは、システム管理者が2009年7月15日 23:20に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「ブラザー・サン シスター・ムーン」恩田 陸」です。

次のブログ記事は「エコ?社会貢献?それとも偽善か。ペットボトルキャップ回収活動。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。