« 「刺繍する少女」小川 洋子 | ホーム | チクロさんがやってくる »

2007年6月14日

「クローズド・ノート」 雫井 脩介

おもしろい。
気に入らないところも少しありますが、
面白いことは間違いなし!
知らなければ女の人が書いた本だと思う柔かいお話だった。
私ん中では常盤貴子と掘北真由だなぁ

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://fujiringo.sakura.ne.jp/hayabusa/app/mt/mt-tb.cgi/121

コメントする

このブログ記事について

このページは、システム管理者が2007年6月14日 11:17に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「刺繍する少女」小川 洋子」です。

次のブログ記事は「チクロさんがやってくる」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。