« 「赤い長靴」江國 香織 | ホーム | mixiに登録 »

2007年4月30日

「天国は待ってくれる」岡田 惠和

これってつまり「ピュア(無垢)」の踏み絵だ。
私はもちろん失格。
ピュア(無垢)じゃない。

おさななじみ、青春の三角関係、植物状態、子供への語りかけ、、、なんかどっかで聞いたことある話ばっかりだ。
でも築地と銀座を舞台にした青春物語の映像・・・きっとすばらしいものだと思う。
男の子のほうがさっぱりしていて遊んでいて面白いし、
女の子であることがうっとうしくなってしまう小学生くらいの年の気持ち、
ちょっと思い出した。

私は無垢じゃないから、泣けたりはしないけど、
とてもステキなお話だと思う。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://fujiringo.sakura.ne.jp/hayabusa/app/mt/mt-tb.cgi/99

コメントする

このブログ記事について

このページは、システム管理者が2007年4月30日 23:48に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「赤い長靴」江國 香織」です。

次のブログ記事は「mixiに登録」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。