« 「キッドナップツアー」角田光代 | ホーム | IKEA(ひさびさに) »

2007年4月13日

「凍りのくじら」辻村 深月

若尾という登場人物を忘れないでおこう。
私と同じ間違いを犯している。

主人公の父親が「ドラえもん」好きという設定。
私が子供のとき欲しかったのは「暗記パン」。
今欲しいのは「タイムマシン」です。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://fujiringo.sakura.ne.jp/hayabusa/app/mt/mt-tb.cgi/90

コメントする

このブログ記事について

このページは、システム管理者が2007年4月13日 23:50に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「キッドナップツアー」角田光代」です。

次のブログ記事は「IKEA(ひさびさに)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。